FILES

IchigoJam BASIC プログラム EEPROM 一覧表示


「あれ? この EEPROM、IchigoJam BASIC で使ってたかな???」

そういう時にこのプログラムを使って下さい。

IchigoJam BASIC の FILES 同等に一覧を表示します。

 

ms . で実行すると「files>」と表示するので、

表示させたい最終プログラム番号を入力して下さい。

IchigoJam BASIC 1.1 以降で FILES 番号 の

番号 と同じ指定が可能です。

EEPROM のサイズ別に次のプログラム番号になります。

  • 32k EEPROM → 103
  • 64k EEPROM → 107
  • 128k EEPROM → 115
  • 256k EEPROM → 131
  • 512k EEPROM → 163
  • 1024k EEPROM → 227

省略可能です。省略した場合または 0 は 100〜227 になります。

 

プログラム番号 100 より順番に 1 行目を表示していきます。

1 画面おきに「more>」を表示します。Enter(return)で続きを表示します。Esc で中断です。

全て表示した時はプログラムが終了し、lash のプロンプトになっています。

 

IchigoJam BASIC 0.9.3〜0.9.9-RC9 では EEPROM の保存状態が異なるため、結果が異なります。

(FILES は 1.0.0 で対応されています)

IchigoJam BASIC の カタカナ は IchigoLatte では ひらがな になります。

 

MixJuice 1.2.2~・MicJack ダウンロード lash>echo MJ GETS 15jr.ml/files> uart;cat uart > .